名刺連携ソリューション

「データ入力」ではなく、「データマネジメント」を支援

名刺管理ツールの役割は、SFA/CRMシステムと連携して運用する際の「データの入力」支援と考えられることが多々あります。
これは、決して間違いではありませんが、注意が必要だと考えています。

むやみやたらと連携するだけでは、せっかく入力したデータが乱雑に管理されてしまう恐れがあります。
そして結果的に「使われないデータ」が大半を占め、“データ活用”という点で大きな障害を招くことにつながります。
特に、名刺連携の導入によって大量のデータが連携されてくるため、メンテナンス不能になることも少なくありません。
そのような事態を回避するには、入力ルールをしっかりと定めることと、システムによるサポートが必要です。

アルテマブルーの名刺連携テンプレートは、データ入力支援ではなく、データマネジメント支援と位置付けており、“分かりやすい”クレンジング機能を搭載しています。
名刺データを取り込んでおしまいにせず、その後に活用しやすい構造を心がけて設計しています。

Microsoft Dynamics 365 連携

アルテマブルー for Dynamics 365は、SFA/CRMでの“データ運用のしやすさ”を重視した名刺管理連携ソリューションです。
シンプルな操作でデータを取り込むことができ、企業の運用ルールにも柔軟に対応。重複がなく、運用の管理が実現できます。

Microsoft Dynamics 365 連携 Microsoft Dynamics 365 連携

kintone連携

アルテマブルーと連携可能な、案件管理や顧客管理にもご活用いただけるテンプレートを無料でご提供いたします。
チェック機能の搭載でデータ登録時のミスを防ぐから、入力の手間を取らせません。

kintone連携 kintone連携

エスキースのSFA/CRMソリューション

まずは、お気軽に弊社までお問い合わせください

メールアイコン資料請求をする

スマートフォンアイコンお電話でのお問い合わせ

03-6811-0001(受付時間 平日9:00~17:00)