News お知らせ

製品情報

医用辞書製品の新元号対応について

日本語入力システム『医用辞書』の2019年5月1日の新元号対応についてのご案内になります。

弊社以外の製品における対応については、各製品の提供元にご確認ください。

 

医用辞書+

2018年リリースの1.9.7.0より後のバージョンで2019年6月以降のリリースでの対応を計画しています。

適用には上書きインストールによるバージョンアップが必要で、修正プログラムなどの差分形式での提供はありません。

医用辞書+の最新モジュール提供については各販売元にご確認ください。

新元号に対応していないバージョン1.9.7.0以下でも、日付変換以外の動作に影響はありませんので、医療用語は従来通り変換が可能です。

日付変換動作例 (2019年下半期に変換した場合)

 らいねん → 平成32年 バージョン1.9.7.0以下

 らいねん → ○○2年 新元号対応版では新元号で変換

日付変換はプロパティ→辞書→特殊変換 からON/OFFが切り替え可能です。

 

医用辞書(MS-IME各製品)

弊社が提供する辞書データには元号に関するロジックやデータは含まれていません。

その為、弊社での対応はございません。

Windows標準IME、MS-IMEおよびOffice-IMEについては、マイクロソフト社の対応をご確認ください。

Microsoftサポート 2019 年 5 月の新元号への変更に関する更新

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4470918/updates-for-may-2019-japan-era-change

 

医用辞書管理サーバー・エージェント

管理サーバー及びエージェントの動作に元号は利用されていません。

その為、元号変更による対応の必要はありません。

お問い合わせ・資料請求

キヤノンエスキースシステムのサービス・
製品に関するお見積もり、お問い合わせはこちらから